トビオのじぶん年金便り

定年後の生活に備えて米国株投資を始めました。高利回りのポートフォリオで自分年金作りを目指していきます。

第1回 じぶん年金便り(2018/11運用状況報告)

f:id:ohzoratobio:20181106170251j:plain

こんにちは。大空トビオです。

この8月から米国株を中心にじぶん年金の運用をスタートし、9月から『トビオのじぶん年金便り』と題して本ブログを立ち上げて運用状況を中心に記事を書き始めました。

11月になって漸くポートフォリオも固まり、じぶん年金運営が進みだしましたので、今回は10月末時点での運用状況『第1回 じぶん年金便り』を報告しておきます。

なお11月に少しずれ込んだこともあり、アメリカ中間選挙が直前に迫った11/6時点の状況も付け加えておきます。

①運用資産総額

f:id:ohzoratobio:20181106172623j:plain

まず、2018年10月末時点のじぶん年金の運用資産総額は約812万円。内訳としては、米国株が約770万円、日本株が約36万円、その他として現金と純金ファンドが約6万円です。なお11/6時点では、少し資金を追加投入した結果、運用資産総額は約880万円に増えています。日本株を多めに増やし、全資産に占める比率を10%程度にしていくつもりです。

ご覧の通り運用資産総額はまだまだ少ないですが、ここからスタートということで頑張っていきます!

なお、純金ファンドについては楽天スーパーポイントだけで購入しており、関連記事も書いています。

investment.tobio.cloud

 

②配当収入

f:id:ohzoratobio:20181106172739j:plain

10月の米国株配当収入は、フィリップモリス【PM】と米国不動産ETF【IYR】から受け取った合計$124.5です。日本株配当収入も2710円ありますが、これは以前保有していたイオン株によるものです。

今後、月次配当収入が増えて累積配当収入がドンドン積み上がっていくのが楽しみです!

③ポートフォリオ状況

f:id:ohzoratobio:20181106172502j:plain

ポートフォリオ上位15銘柄は年金運用の主力である『トビオコア15』です。

日本株は、まだまだ投入できる資金が少ないので少額でも分散させやすいETFと投資信託で固めています。

ポートフォリオに関連する記事も書いています。

investment.tobio.cloud

 

investment.tobio.cloud

 

********************

以上、『第1回 じぶん年金便り』でした。

アメリカは今まさに中間選挙のクライマックスで盛り上がってるようですが、結果によって米国株中心のトビオのじぶん年金も大きく影響を受けるのでしょうね。

でも、ここは慌てず冷静に見守ることとします。

では!