トビオのじぶん年金便り

定年後の生活に備えて米国株投資を始めました。高利回りのポートフォリオで自分年金作りを目指していきます。

アメリカ中間選挙が終わって

f:id:ohzoratobio:20181108152123j:plain

こんにちは。大空トビオです。

アメリカ中間選挙も終わり、結果として上院下院はねじれ状態となりましたが、それも想定範囲内。イベント終了によって売買に入りやすい状況になったためか割安になっていた株の買い戻しで米国株・日本株共に大幅上昇となりました。

 

これによりトビオのじぶん年金ポートフォリオも、10月に入ってからの評価損益マイナス状態をかなり回復することができ、まずはひと安心です。もともと確定損益はかなりマイナスだったので、この機会を利用して、中間選挙後に評価損益がプラスとなった銘柄を一部売却することにより確定損益マイナス分の内の幾らかを減らすことも考えています。マイナスの確定損益が減らずにそのままずっと残っているのは気持ち悪いですもんね。

 

今後も株式相場の大きな変動はまだまだあるでしょうが、狼狽えたり浮わついたりすることなく、ブレることのない配当再投資戦略で地道にじぶん年金を積み上げていこうと思います。

また、今回のような急激な株価の乱高下経験も、自分の投資方針をしっかり堅持して乗り越えていくことにより更に骨太な投資方針になっていく気がします!

では!