トビオのじぶん年金便り📨

米国株🇺🇸、国内株🇯🇵、REIT、ソーシャルレンディングに投資しています。定年後生活への備えとして『じぶん年金💰』作りを目指します!

【第13回 じぶん年金便り】2019年10月末の運用状況

 

f:id:ohzoratobio:20191105154534j:plain

こんにちは。トビオです。

2019年10月末時点の『じぶん年金』運用状況を報告します。

 

 

運用資産総額

10月末時点の『じぶん年金』運用資産総額は、約1,599万円で、前月比+54万円(+3.5%)となりました。

内訳は、米国株が約981万円、日本株が約66万円、REITが195万円、債券が約155万円、ソーシャルレンディングが約134万円、現金その他が約68万円です。

f:id:ohzoratobio:20191105155042j:plain
 

アセット比率

10月末時点における各アセットの比率は以下の円グラフに示す通りで、米国株中心の運用に変わりはありません。

でも、バランスを考えて、今後もう少し外国債券を増やし、米国株式比率を相対的に下げようと思っています。年初目標通りの米国株式50%くらいを狙って。

f:id:ohzoratobio:20191105155303j:plain

 

配当収入

インカムについては、今月は米国株と日本株の配当がありませんでしたので、ソーシャルレンディングの分配金だけになります。

 

 

ソーシャルレンディング分配金

10月のソーシャルレンディング分配金収入は5,692円でした。

当月は四半期に1回分配する投資案件の分配月ゆえ多めだったのもありますが、着実に増えていってます。

f:id:ohzoratobio:20191105160237j:plain
 

ポートフォリオ状況

全体

ポートフォリオ全体は以下の円グラフに示す通りです。

10月の比率第1位はコアETFと定めている【VOO】です。

第2位は【SPYD】ですが、今後一旦売却し、コアの【VOO】が目標保有株数に到達するまではそれに集約する予定です。

第3位と第4位はいずれも企業型確定拠出年金保有している外国株式ファンドと外国債券ファンドですが、このうちの外国株式の方を外国債券にスイッチングすることで、債券の割合を相対的に上げようと思っています。

f:id:ohzoratobio:20191105160805j:plain
 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングについては、以下の円グラフに示すように、7つの事業者に評判や使い勝手を勘案しながら投資しています。

このうち、maneoとLCレンディングについては、ここ暫く新規募集を停止しており、いつ再開するかもわかりませんので、既に投資している資金が償還されれば、別のソシャレン事業会社に振り替えることを検討せざる得ないかもしれません。

f:id:ohzoratobio:20191105161709j:plain

ソーシャルレンディングは、株価のように市場価格変動に一喜一憂することなく、デフォルトさえなければ高利回りで資産が増やせる点に魅力を感じており、投資資金の一部を投入しています。

昨年末から始めたばかりですが、関連記事もありますので、よろしければご覧ください。↓

 

investment.tobio.cloud

 

まとめ

『じぶん年金』運用総額も少しずつですが増加傾向となってきました!

ポートフォリオが少しゴチャゴチャしてきましたので、分散を配慮しつつも少し整理していきたいと考えています。

 

それでは、また!