トビオのじぶん年金便り📨

米国株🇺🇸、国内株🇯🇵、REIT、ソーシャルレンディングに投資しています。定年後生活への備えとして『じぶん年金💰』作りを目指します!

【第14回 じぶん年金便り】2019年11月末の運用状況

f:id:ohzoratobio:20191201163611j:plain

こんにちは。トビオです。

2019年11月末時点の『じぶん年金』運用状況を報告します。

 

 

運用資産総額

11月末時点の『じぶん年金』運用資産総額は、約1,645万円で、前月比+46万円(+2.9%)となりました。

内訳は、米国株が約1,011万円、日本株が約2万円、REITが83万円、債券が約327万円、ソーシャルレンディングが約135万円、現金その他が約88万円です。

今月はそれほど入金できていませんが、米国株が調子良かったのでプラスとなりました。😀

f:id:ohzoratobio:20191201163806j:plain
 

アセット比率

11月末時点における各アセットの比率は以下の円グラフに示す通りで、米国株中心の運用に変わりはありません。

11月にはバランスを考えて外国債券を増やしました。

また、米国株とは値動きが異なるREITも引き続き増やしていこうと思っています。

f:id:ohzoratobio:20191201163850j:plain

 

分配金収入

月次の分配金収入は以下のグラフです。今月もソーシャルレンディングの分配金3,078円だけでした。

f:id:ohzoratobio:20191201164027j:plain

これまでの累積分配金の推移は以下のグラフです。ここ最近はトータルリターン重視ですので、今年の前半と比べると伸びが緩やかです。

f:id:ohzoratobio:20191201164104j:plain

 

ポートフォリオ状況

全体

ポートフォリオ全体は以下の円グラフに示す通りです。

f:id:ohzoratobio:20191201164153j:plain

11月は大幅にポートフォリオの整理を行いました。

ポートフォリオの第1位はコアETFと定めている【VOO】です。米国株については、今はこれ1本です。一旦【VOO】が目標保有株数に到達するまではこれに集約しようと考えており、これまで保有していた他のETFについては一旦整理のため売却しました。

investment.tobio.cloud

 

第2位は企業型確定拠出年金保有している外国債券ファンドです。これまで確定拠出年金では、外国債券と外国株式を半々保有していましたが、外国株式は【VOO】に絞り、確定拠出年金は外国債券に集中することにしました。

第3位のREITについては、以前保有していたニッセイのJリート投資信託を一旦売却し、東証REIT指数に連動するETFの【1343】に持ち替えています。今は、Jリートはかなり高値なので、まだ多くは買い戻していませんが、米国株とは異なる値動きの投資対象として、また徐々に買い増ししていこうと思っています。

investment.tobio.cloud

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングについては、以下の円グラフに示すように、7つの事業者に評判や使い勝手を勘案しながら投資しています。

このうち、maneoとLCレンディングについては、ここ暫く新規募集を停止しており、いつ再開するかもわかりませんので、既に投資している資金が償還されれば、別のソシャレン事業会社に振り替えることを検討せざる得ないかもしれません。

f:id:ohzoratobio:20191201164233j:plain

ソーシャルレンディングは、株価のように市場価格変動に一喜一憂することなく、デフォルトさえなければ高利回りで資産が増やせる点に魅力を感じていおり、株式とは別の手段として一定の範囲で投資していきたいと考えています。

昨年末から始めたばかりですが、関連記事もありますので、よろしければご覧ください。↓

investment.tobio.cloud

 

まとめ

『じぶん年金』運用総額も少しずつですが増加傾向となってきており、またポートフォリオも随分整理できて、迷いが少なくなってきました。

いよいよ12月に入り、ボーナスも近づいてきました。米国株やREITを増やせると思うと大変楽しみです!😀

 

それでは、また!