トビオのじぶん年金便り📨

米国株🇺🇸、国内株🇯🇵、REIT、ソーシャルレンディングに投資しています。定年後生活への備えとして『じぶん年金💰』作りを目指します!

アプリ『日経歩数番』は新たなポイ活対象になりうるか!従来型ポイ活に飽きた人は必見!

f:id:ohzoratobio:20191030014747j:plain

トビオはポイ活をしていますが、今回、『日経歩数番』という新しいアプリがポイ活になりうるのか試してみることにしました。

名前からも判るように、日本経済新聞社のアプリなのですが、これがちょっと楽しくって、ハマっています!

従来型ポイ活に飽きた人、必見かも!

 

 

横山『三国志』のキャラが楽しめる!

日経電子版のキャラでもお馴染みの横山光輝作のマンガ『三国志』に登場する様々なキャラがアプリ内にも登場し、これがなかなか楽しませてくれます!🤗

今のところ物珍しさもあって、ついついアプリを開いてしまいます。

単なるポイ活アプリとは一味違った楽しさを味わえるのが、このアプリの特徴のひとつでしょう。

今はまだ始めたばかりなので、超有名キャラは登場していませんが、そのうち、劉備関羽張飛、あるいは曹操といったキャラも登場するのでしょうか。楽しみです!

知的財産権上、本記事にコンテンツを掲載できないのがなんとも残念です。)

 

歩いた歩数で『体力』を上げてポイントを貯める!

基本は歩数計アプリです。

歩いた歩数で『体力』を貯め、一定のところまで貯まる毎に体力ポイントが付与されます!

アプリ内で『ラリー』と呼ばれる参加ステージがあり、最初のステージ『人生100年時代編』というラリーでは、6000歩毎にラリースポットと呼ばれる段階が設定されており、そのラリースポットに到達する毎に段階的にポイントが獲得できます。獲得できるポイントはラリースポットがある段階まで進むと増えていきます。

また、ラリースポットに到達する度に横山『三国志』の漫画キャラが楽しめるようになっています。😁

トビオは漸く2つ目のラリー『働き方改革編』に進むことができました!

 

日経電子版記事を読んで『知力』を上げてポイントを貯める!

日経のアプリなので日経電子版とも連携しており、前日に読んだ日経電子版の記事数に応じて『知力』が上がり、抽選でポイントが獲得できます!

あくまで抽選なので、ハズレの時もあります。

 

デイリーアクセスでもポイント獲得!

毎日最初にアプリを開いた時にも、1日1回ですがデイリーポイントとして2ポイントを獲得することができます。

 

ポイントを貯めてAmazonギフト券に交換!

ポイント付与率についてはまだよく分かっていませんが、貯めたポイントはAmazonギフト券にポイント交換でき、その交換比率は2,500ポイント毎に500円分のギフト券と交換できるようです。

この記事を書いている時点においては、まだギフト券への交換受付は始まっていませんが、「2019年10月以降に交換受付開始予定」とアプリ内にも記載されていますので、もう間もなく始まるのではないでしょうか。

 

【重要】無料会員でどこまで使えるのか?

本アプリには、無料会員とプレミアム会員という有料会員があります。

無料会員でも、横山『三国志』のキャラが楽しめる歩数計機能は使えますし、ポイントも付与されます。

しかし、ポイント交換サービスはプレミアム会員と呼ばれる有料会員のみとなります。

ポイント交換以外のポイントの使い道については、今のところよくわかっていません。

プレミアム会員は月額550円がかかります。ちょっと高いですね。これではポイント交換しても元が取れるのかどうかが微妙なので、自分のウォーキングペースでどのくらいポイントが貯めれるのか実績をしばらく見てから、有料会員になっても元が取れるのかどうかを見極めた方がよいと思います。

なお、最初の1ヶ月はプレミアム会員でも無料期間として使えます。

 

まとめ

トビオは歩数管理を日頃行っており、今はこのアプリ『日経歩数番』がなかなか面白いので、歩数計アプリとしてひとまず利用しています。

毎日アプリを立ち上げさえすれば歩数記録やポイント付与は自動的に行われますので、利用にあたって全く手間はかかりません。

 

しかし、アプリ『日経歩数番』がポイ活対象として稼げるアプリなのかどうかまでは現時点はまだ判断できていません。

歩数によるポイント付与率次第なので、しばらくは実績を見ていきたいと思います。その上で、プレミアム会員になってポイント交換できるようにするかどうかを決めたいと思っています。

 

それでは、また!