トビオのじぶん年金便り📨

米国株🇺🇸、国内株🇯🇵、REIT、ソーシャルレンディングに投資しています。定年後生活への備えとして『じぶん年金💰』作りを目指します!

ソーシャルレンディングの始め方!(③ 投資申込編の続き)

f:id:ohzoratobio:20181218232356j:plain

こんにちは。トビオです。

 

最近、利回りが高く株価のような価格変動のない点に魅力を感じ、ソーシャルレンディングを始めました。

 

今回は、入金・投資申込編に次ぐ本シリーズ3回目です。

 

 

おさらい 

ソーシャルレンディングを超簡単に説明すると、『資金を必要とする人や企業への融資をネット上で仲介するサービス』です。

(もう少しソーシャルレンディングのことをお知りになりたい場合は、本シリーズ1回目の記事をご覧ください。↓)

investment.tobio.cloud

 

人気ファンドは申込開始後、即受付終了となる!

ここのところ、米国株🇺🇸も日本株🇯🇵も随分下がるので、運用資金におけるソーシャルレンディングの割合をもっと増やそうかなぁと思い始めたところで、折しも予定利回り5%の不動産ファンドの新規募集が出たので、募集開始時刻キッカリにネット予約しようと申込サイトに入ろうとしたのですが‥‥

 

アクセス集中でエラー⁉️

 

利回り5%はソーシャルレンディングでは低い方だからそれほど申し込みが殺到することはないだろうと思って油断していたのですが、都心の超一等地の物件であるせいなのか、再度アクセスを試みるも‥‥

 

またしてもエラー⁉️

 

大いに慌てて、何回も接続し直して、なんとかアクセスに成功!

無事20,000円だけ申し込みに成功した瞬間、募集金額の100%に到達となり受付終了! 良かったぁ〜、ギリギリでした!

 

募集総額1億2,000万円の都心マンション他の不動産ファンドだったのですが、ナントほんの5分ほどの出来事でした!

 

こんなことなら、もっと申込金額を増やしとくんだったと悔やみましたが、デポジットを20,000円しか入れてなかったので、仕方ありません。

今回の申し込みで、ソーシャルレンディングというものが大いに盛り上がっていることを改めて痛感しました。

 

申込最低金額は10,000〜50,000円以上というのが一般的

ソーシャルレンディングは少額から投資を始めることができる点も魅力です!

今回、トビオが申し込んだファンドの最低投資金額は10,000円以上でした。いくつかのファンドを申し込んだみた範囲では、10,000〜50,000円以上というのが一般的のようです。

このくらいなら、株を買うよりも随分と手軽に投資できますよね。

 

トビオはソーシャルレンディングを始めたばかりなので、投資総額は300,000円とまだまだ少ないですが、下表に示すように、現時点のソーシャルレンディング・ポートフォリオ全体の予定利回りは約7%となっています。長期的な株価の平均リターンと比較しても十分魅力的な数字だと考えています‼︎

 

f:id:ohzoratobio:20190108150825j:plain

 

あとがき

冒頭でも書いたように、ここ最近の株価の状況から、この先もっとソーシャルレンディングの割合を増やしていこうと思っています。

なにせ、高利回り、かつ価格変動がないので日頃ハラハラしないというのは、大いに魅力です!(ただし、貸し倒れリスクはゼロではありません

それでは、また!

 

(本記事の前回記事は↓) 

investment.tobio.cloud