トビオのじぶん年金便り📨

米国株🇺🇸、国内株🇯🇵、REIT、ソーシャルレンディングに投資しています。定年後生活への備えとして『じぶん年金💰』作りを目指します!

ソーシャルレンディングの複数口座を一括管理する方法! お薦めアプリを紹介!

f:id:ohzoratobio:20190106175129j:plain

こんにちは。トビオです。

 

今回は、ソーシャルレンディングの複数案件・複数口座を一括管理する方法をご紹介したいと思います。

 

 

ソーシャルレンディング口座を一括管理するニーズ

最初に、ソーシャルレンディングを超簡単に説明しておくと、『資金を必要とする人や企業への融資をネット上で仲介するサービス』です。

株式やFXのような日々の値動きがなく、それでいて高利回りであるという特徴から、新しい投資手段として注目されるようになってきました。

 

とは言え、貸し倒れや返済遅延といったリスクが皆無ではありません。

そのため、投資にあたっては個々の案件や融資を仲介するソーシャルレンディング事業者に対し十分なリスク低減を図る必要があるため、複数案件を並行して投資することになるのですが、それ故にそれらの投資案件・複数口座を一括管理するニーズも生じてきます。

 

なお、ソーシャルレンディングについて、別記事でもう少し詳しく紹介していますので、よろしければご覧ください。↓

 

investment.tobio.cloud

 

ソーシャルレンディングを一括管理できるアプリの紹介

トビオ自身もソーシャルレンディングの複数口座を開設し複数の案件に並行投資しており、その実行の過程において様々な資産管理アプリを調べた結果が下表です。↓

 

f:id:ohzoratobio:20190107061127j:plain

 

ご覧のように、ソーシャルレンディング事業者を登録連携し投資状況を一括管理できるアプリは、現時点においては家計簿アプリとして有名な【MoneyForward ME】しかありませんでした!

 

【MoneyForward ME】が登録連携できるソーシャルレンディング運営会社(2019年1月時点)は、以下に示すアプリの連携先選択画面のスクショをご覧ください。

連携先選択画面には、ソーシャルレンディング以外の金融機関もいくつか含まれていますが、ご覧のように代表的な事業者を含む約20社ソーシャルレンディング事業者と連携できるので、まず困ることはないと思います。↓

 

f:id:ohzoratobio:20190106184820j:plain

f:id:ohzoratobio:20190106184834j:plain
 

なお、【MoneyForward ME】は、無料会員とプレミアム会員とで機能が異なり、無料会員の場合には連携できる金融機関が最大10件に限定されます。ですから、銀行や証券会社などの口座管理と合わせてソーシャルレンディング口座を管理する場合には、あっという間に制限数に達してしまいますので注意してください。家計簿ソフト【MoneyForward ME】を資産管理ツールとして最大限活用するのであれば、月額480円掛かりますが、トビオはプレミアム会員版をお薦めします!

 

ソーシャルレンディングを一括管理できるサイトの紹介

先に紹介したアプリ【MoneyForward ME】以外に、他に全く方法がないのでしょうか?

 

アプリで一括管理できるものは、トビオの調べた限りではなかったのですが、ウェブサイトであればツールとして使えるものが存在します。

それは、クラウドポートの連携システム【マイ投資レポートβ】というツールです。(当該サイト↓)

 

現在の投資状況 | CROWDPORT マイ投資レポート

 

クラウドポートというのは、ソーシャルレンディング事業者や募集案件を横断的に比較紹介したり、ソーシャルレンディングに関するニュースや業界分析などの情報を発信している会社です。

残念ながら、クラウドポートの【マイ投資レポートβ】が登録連携できるソーシャルレンディング事業者はまだ次の6社(2019年1月時点)です。

 

   ・SBIソーシャルレンディング

   ・クラウドバンク

   ・ラッキーバンク

   ・オーナーズブック

   ・トラストレンディング

   ・クラウドクレジット

 

なお、【マイ投資レポートβ】については、別記事でもう少し詳しく紹介していますので、よろしければご覧ください。↓

 

investment.tobio.cloud

 

********************

以上の様に、ソーシャルレンディングの一括管理アプリに関しては、現時点では【MoneyForward ME】の独壇場です!

一括管理サイトの【マイ投資レポートβ】については、現在はまだ連携できる口座が少ないですが、今後さらに充実していくことが期待されます。

 

参考になりましたでしょうか?

それでは、また!